お客さま本位の業務運営に関する方針

Fiduciary Duty

経営理念「全ての人の人生を“喜び”と“希望”につなげる」

 

この経営理念を実現するために、私たちは当社の店舗でご相談いただく全てのお客さまに対し、人生100年時代にふさわしい家計状態の整備と、不測の事態にできる限りの保障を備え「安心」を提供することで、未来への希望を持ち、喜びとともに今を生きていただける事を最優先の目的として活動致します。

1 宣言実現への根本的取り組み

私たち従業員・役員一同は、責任の重い金融取引を担う者にふさわしい人格を形成するために、人生の本学である「人間学」と、末学である「金融リテラシー」を学び、成長し続けます。

2 お客さまの本質的利益の追求

ライフプランニングの際には、経済状況などの金銭的理由によってお客さまが「夢」を諦めることなく、「どうしたらできるか?」という問題解決策の立案に全力を注ぎます。また、お客さまの意向を汲み取り、より高次の目的を明確にすることで、本質的な利益の追求を心がけます。

3 共同体の一員としての社会貢献

日本という土地に住む共同体の一員として、日本経済を支える責任を担い、毎年より多くのお客さまとの取引を拡大し、より多くの雇用を生み出し、地域社会に貢献していきます。

4 弊社従業員の業績評価

弊社のライフパートナー(店頭相談員)の評価制度は、お客さまとの利益相反を極力排除するため、取引高・契約高に連動するのではなく、お客さまアンケートなどの評価を基準にしています。また各個人のマインド・スキル面の質の高さや責任に対してのコミットメントなどの定性評価により決定しています。

5 お客さまへの分かりやすい情報提供の取り組み

お客さまへ提供する情報の質・量に、当社社員による個人差が発生しないよう、説明に関する重要な情報については、社内規程およびマニュアルを厳守し、また日常より社員教育の徹底と業務品質の改善活動(PDCA)を実施し、サービス品質を維持するよう努めております。

6 お客さまに合った個別サービスの提供

私たちは人間本来の共感力、洞察力を活かし、更にお客さまの状況や想いを適切に確認することにより、一人ひとりのお客さまに合ったオーダーメイドの保険提案を心がけております。当社独自の推奨商品を定めるのではなく、ご相談内容、ご要望、ご希望のヒアリング内容に沿った最適な提案内容を決定しております。

7 宣言の実現のための定期的な見直し

この宣言・取組が日々実行されるよう、定期的に会社の活動状況のモニタリングを実施し公表するとともに、経営理念の実現に対しての問題点の把握、問題解決について検討し、解決策を計画し実行し続けます。

金融庁「顧客本位の業務運営に関する原則」と当社『お客さま本位の業務運営に関する方針』との関係

募集代理店 株式会社ライフリンクス

お客さま本位の業務運営に関する取組報告